フィリピンでの車やバイク生活

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

フィリピンのDUCATIっぽくてCBR150っぽいいんちきバイク

スポンサーリンク


ここの資材店に用事があったので寄ったのだが、ちょっと見た瞬間に赤いバイクにDUC・・・とスペル
が見えたので、よっこらしょと私は車から降りずに助手に降りてもらって撮ってきて貰ったwww

資材店の前



こ、これは、堂々とした風格のDUCATIだ・・・と思ったがなんかオカシイww

偽ドカティ


オーナーはこれを撮る前にニヒルに腕組んでバイクの横に斜めに寄り掛かって立っていたw
まるで芸能人のようにww
(フィリピンのリテレビドラマにドカティ&芸能人がよく出てくる)



オーナーの放つ威風に完全に騙されてしまったが、これはなんちゃったドカティww

CBR150っぽいフロント


今、フィリピンのバイク界を熱くしている中華製RUSIだったww



RUSIショップの店頭で見掛けたこれでしょう?ww
ホンダCBR150にそっくりなバージョンだ。

CBR150のコピーRUSI


まぁ昔の日本もベンツのエンブレム付けたクラウンとか走っていたからあれと同じかwww




当時ターボ車が流行っていたが私は買えなかった(乗用車の話ね)。我が物顔で疾走するターボ音の
乗用車がかっこ良くて仕方が無かった・・・

私は通販で見掛けたターボの音を出す音響機器を2万円も出して購入し偽ターボの音を楽しむ事にした。
商品名は「ハッタリチャージャーバビューン」

インジェクターのパイプにセンサーを取り付けて加速時だけターボ音がなるハイテク機器で
ストリートをこだまする凄まじいターボ音に街行く女学生は皆振り向いたwww

マフラーに装着するとヒュルヒュル鳴る笛の様なインチキチャージャーも二千円で売っていたが、
それより遥かに高級感ある音だった気がするw



考えてみれば平和で豊かな時代だったよww
まぁDUCATIの青年の気持ちも分かるw



(あ、まだ日本ですのでwチケットが片道しかないw)



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



2015-09-05 : 未分類 : コメント : 6 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title

ハンギンさん

急がなきゃハンギンさんより遅く着いちゃうwwセブパシのばか!
ちゃんと私を迎えに来て下さいよww

>レバーを1段づつ上に持上げるとベルトが張り走り出すw
それ、現在のクボタのハイテクシステムですねww
そうすると今のフィリピンって凄いんだ・・・

>道行く人が振り返り爽快な気分に・・(爆)
音で目立つのは今も昔も一緒なのですねww





けんさん

>「ハッタリチャージャーバビューン」ってものがあったなんて初めて知りました
マジ知りません?って知ってるほうが異常ですよねw
当時のヘンテコなカー雑誌、80年代?くらいかな・・の最後のページとかに載ってましたw
あの時代はゆとり馬鹿最盛期で、バイクも乗用車も色んな馬鹿がいましたよ。

ヒュイーンの音をスピーカーから電子音で出す訳ですが、音の出るタイミングはアクセル
踏んだタイミングじゃないとおかしいですから、エンジンの不圧をホースで引いて圧力差で
スイッチが入るようにしてあったんです。音ひとつですが執念が凄いですw

2015-09-09 20:22 : 管理人 URL
No title
わはははは
「ハッタリチャージャーバビューン」ってものがあったなんて初めて知りました、インジェクターのパイプに取り付けると言う事はインジェクション車でしょ、
それほど古い時代という訳じゃないと思いますが、そんなんありましたっけ? 
ブーストがかかりだしたヒュイーーーーーーンってゆうタービンの音でしょ?  わかりません・・・・・もぐりだなオレ(爆)

日本で なんちゃったDUCATI あげるといわれても恥ずかしくて乗れませんよねwww
2015-09-08 21:51 : けん URL
こんにちは

まだ日本?(笑)

>ストリートをこだまする凄まじいターボ音に街行く女学生は皆振り向いたwww
>考えてみれば平和で豊かな時代だったよww
まぁDUCATIの青年の気持ちも分かるw


私も憧れて・・
遥か昔のチャリの話しw
60年以上前ですがエンジン付き自転車(当時バタバタ)が在りました、レバーを1段づつ上に持上げるとベルトが張り走り出すw

せめて気分だけでもとピースの空き箱を平にしスポーク脇にクリップで取り付け走るとバタバタバタ...

道行く人が振り返り爽快な気分に・・(爆)

2015-09-08 10:26 : ハンギン URL
No title

Lpotさん

スターレットですかぁww言われて思い出す昭和の車ですねぇww
当時インチキチャージャーはホームセンターでも売られていましたからねww




motoriderさん

>でもこれって登録は大丈夫なんでしょうか?いらん世話でしょうが・・・
マジレスすると登録全く問題なし、車検場でも何も言われませんwしかし陸運局の検問では
車検証のメーカーとバイクのメーカーを確認するので、そこで難癖を付けられる可能性はあります。
すぐ剥げる状態で検問があったら剥がせば良いのです。

>今欲しいのはマイクロバスのターボ仕様!
どこかの女子高の専属運転手でも始めるのでしょうか(爆)
2015-09-06 12:15 : 管理人 URL
No title
なかなかのドカもどきですね(笑)でもこれって登録は大丈夫なんでしょうか?いらん世話でしょうが・・・

 昔スズキのギャグやらスーパースポーツのパロディ的なバイクが流行りましたが今はどうなんでしょうね?
 
 ターボの乗用車なんて乗ったこと無いですね~(買えなかった)でも最近はいつもターボ付です、ディーゼルに、軽貨物www(汗)

 今欲しいのはマイクロバスのターボ仕様!ノンターボは出足が亀さんで満車時にやや上りの踏み切りなんか電車が来るんじゃないかとひやひやするくらいのろまです(笑)

 
2015-09-06 09:58 : URL
ターボ
そういえば私もスターレットのマフラーに「笛の様なインチキチャージャー」を仕込んだ記憶がありますwww
2015-09-05 22:50 : l pot URL
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mindanaobiker

Author:mindanaobiker
このブログではフィリピンの乗り物生活をレポートしております。「トヨタハイラックスREVO」をフィリピンのミンダナオ島で便利に使う為の改造や「スズキエブリィ」の修理、「カワサキNinja250」の改造やツーリング記録などを写真や動画を交えてレポートしてゆきたいと思います。【現在バイククラブの活動は諸般の理由のため自粛中です】

Google検索

カスタム検索

スポンサーリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



FC2 Blog Ranking

リンクについて、その他

■当ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼り下さい。

■現在こちらからのリンクは致しておりません。

掲載写真に付いて

■当サイトに掲載してある写真は全て本人もしくは団体の許諾済みです。

■写真の無断使用、転用はお断り申し上げます。

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。