フィリピンでの車やバイク生活

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

逆切れしてツルツルのタイヤに彫刻刀で溝を彫ってやったww

スポンサーリンク



この前、死のツーリングでアグサン向かう途中の話だ。

その時私を先導していたのは血気たった若造の乗る500ccの3輪スクーターだ・・
650に付いて行くのは難しかろうと500ccの後ろに配置されたのだ。

2s-DSC03923.jpg


これに何とか這って付いてゆく状態だったが、途中で雨が降り始めたのよ。




その日の峠の出来事である。(まぁ大した話では無いのだが)

山の中の右カーブを栗屋した瞬間、検問のゲートがいきなり現れた。
安定性のある3輪のスクーターは難なく左右に腰を振りクリアするが私は避きれそうにない・・
私は停止しようとブレーキを踏んだが後輪がロックしまくってよろめきながらチェック
ポイントのゲートの僅か10cmくらい前で停まったのだった。

カーブの姿勢に替える前だったのでブレーキ踏んでなんとか間に合ったが、一歩誤ったら
ゲートをぶち倒して係官をビックリさせていただろう・・・

この時点で1割くらいは残っていたやる気を全て失った・・



血気たった若造は後ろの事など考えない。
彼のスクーターは多分雨に適したタイヤでおそらくABSが付いている。しかも3輪だ・・
離脱をしたのはこれから1時間後の話である・・・


雨の日の峠道で3輪に付いてゆくような腕も自信もねーよw



私以外のバイクはオフロードも兼用可能なアップハンドルのninja650とか、ベルシス
とかばかりなので、私だけがこういうシーンで分が悪い。

まぁ以前もそうだったんだけど。


1s-DSC03932.jpg








さて・・・



家へ帰ってタイヤをしげしげと見つめていると、これなら滑るよなと思ったのだった・・・・



そういえばこの前日本から持って来た彫刻刀があったなww
あれの切れ味を試してみよう(爆)

3s-DSC04095.jpg



おー!ニッポンの工作ナイフは良く切れるわ!!

4s-DSC04096.jpg



瞬く間に高性能タイヤが完成したww

5s-DSC04098.jpg

これで雨の日のカーブは無敵だぜ!!(ホンマかw)




脳がフィリピン化しているので躊躇なくやる(爆)


6s-DSC04099.jpg





■ユーチューブ動画シマノCM1000

アグサン州で執拗に振る雨の中のツーリング
http://youtu.be/SiXrDIYkSBk

※動画は現在アップ中です。終了次第見られますが、停電にはまると多分ダメですww




初参加の人が雨合羽を持って来ていたのをスタート時点で見掛けたがww私はフフン・・
と鼻で笑った・・・



河童なんて着る時間も無いし、着た所で瞬時に吹き飛ばされるだけだww

そういうお遊び的なツーリングではない事を私は知っているのであるww

 




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



2015-04-17 : 未分類 : コメント : 14 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title

でぶ熊さん

>そんなのは自爆するのと同じだと言われました 苦笑
最後は華麗に玉砕する覚悟です(爆)

>スクターがそんな会合に参加するとは驚き!
ただのスクーターではありませんでした。アクセルが足踏み式の500ccの
スクーターでした。私のより遥かに早いです。
2015-04-23 20:05 : 管理人 URL
No title
セミファクトリーでラリーをやってた時にブリッジストーンの担当者に自分で溝掘ったらどうなのかと聞いたらそんなのは自爆するのと同じだと言われました 苦笑
スクターがそんな会合に参加するとは驚き!
借りて乗った事がありますが2輪、4輪車とは全く違います。
お気をつけてお楽しみ下さい。
2015-04-23 13:42 : でぶ熊 URL
No title
roroさん

何を隠そう私もバイクの事は良く分かりませんけどねww
2015-04-22 22:26 : 管理人 URL
No title
あははぁー私にはバイクはサッパリ解りませんねブログを見るだけ(笑)
2015-04-21 15:08 : roro47da URL
No title
ハンギンさん

>思い出すと大昔?近所にタイヤの再生屋が有ったけど..
今、再生屋があるのかどうか知りませんが、倹約ブームだから流行ると思いますね。

>近所にハンコ屋さんが有れば芸術的な溝を彫ってくれるかも..w(爆)
それなら小学校の時に得意だった工作の腕を生かして芸術的な
トレッドを作って見せますよww
2015-04-20 18:10 : 管理人 URL
こんにちは

思い出すと大昔?近所にタイヤの再生屋が有ったけど..
彫刻刀で溝カットですか?
近所にハンコ屋さんが有れば芸術的な溝を彫ってくれるかも..w(爆)
2015-04-20 10:04 : ハンギン URL
No title

Moro-Riderさん

フィリピン化ですねww削りカスが哀愁を放っていますww

>そこそこレインタイヤの性能発揮?かと(あくまで想像ですので保障の限りではありませんが)
彫刻刀で切ろうと思ったのは、どこで聞いたか忘れましたがタイヤをカットする機器があると
昔聞いた事があるからです。まぁこのタイヤ永久的に使うものじゃなし、試してみても
面白いかなとw

これをみているうちにグラインダーで傷を入れたら早くて綺麗に切れるんじゃないかと
思い始めましたwもしかしたら熱でゴムが変質してしまう可能性もありますが、100Vに速度を
落として削れば案外綺麗なラインが出来るかも・・・

>ブレーキホース(ステンメッシュ)の切り売り有りましたので必要なら調べておきますので
有難う御座います。その時は宜しくお願いします。しかし今見たら配線全てがキツキツなんですよね。
ブレーキマスターや電源系と金属ワイヤーで合わせて全部で6本。その全てがキツいです。
全て伸ばさねばならないのは気が重いですねww









KANさん

>うふふふ、ベテランの域ですか。(笑)
私が以前雨合羽をわざわざ持ってって無意味でしたからねw たかが一回でも経験は経験ですww

>グルーミングで水はけ効果は出ますが一時的なものと考えた方が良さそうです。
どっちみち今のタイヤを長く使う気はないので、遊びで実験して日本で安いタイヤ
買って来ようと思います。

サイプって言うか溝みたいな物は殆ど無いんですよね。和包丁でネギを切るように切れ目を入れようかな・・・ww


2015-04-19 20:51 : 管理人 URL
No title
> 私はフフンと鼻で笑った・・・

うふふふ、ベテランの域ですか。(笑)

タイヤのグルービング。
最近のタイヤはグリップ重視の柔らかいコンパウンドで摩耗は早いし軽量化で薄い。
グルーミングで水はけ効果は出ますが一時的なものと考えた方が良さそうです。
高速走行をメインだと怖いです。
ついでにサイプもグルーミングすれば効果抜群?

2015-04-19 07:01 : KAN URL
青年さん完璧にフィリピンナイズドされてますね(汗)

ただ軽うつさんも言われていますが昔はワークスは現場でタイヤの溝掘ってました(ただし彫刻刀ではありませんでしたが(^^;;)
今はどうなのか分かりませんが現場で天候に左右されるのがアウトドアのスポーツなんでタイヤの専門家が帯同していたのかもと思っております。
青年さんの彫刻刀も見事な仕事っぷりですがきゃっらの仕事ぶりはまるで豆腐でも切るかのごとくあっと言う間に全く別物のタイヤを作ったのには驚かされた記憶があります(ロードでもモトクロスでも見ました!)

今のタイヤ削っていいものかは分かりませんが過去の私の記憶の通りなら耐久性は落ちるでしょうがそこそこレインタイヤの性能発揮?かと(あくまで想像ですので保障の限りではありませんが)
雨季も近いのでテスト走行も近いうちにできるのではと期待しております。インプレお待ちします(笑)

今もあるかは分かりませんがブレーキホース(ステンメッシュ)の切り売り有りましたので必要なら調べておきますので
長さなどチェックしておいてください
2015-04-18 22:49 : Moro-Rider URL
No title
軽うつさん

ここからパターンを倍に増やそうかな、どうしようかなと考えているところです。
タイヤってのは釘や異物にも強いし、少々削ったくらいなら大丈夫なんじゃないかと思っていますww

効果は!?雨の日に乗ってブレーキを掛けてみないと分かりませんが、少しだけでも良いので
食いつきが良くなってくれると嬉しいです。峠を攻めたりはしないのだしw






junyaさん

>あの含みがある話はこれか!(爆)

はいwww





L POT さん

>高速走行には耐えれないと思いますのでトライシクルに転用してくださいwww
そうすると溝が足りませんのでww今の10倍に溝を増やして砕け散りたいと思いますww






独眼竜国際ジャーナルさん

いつもご覧頂き有難う御座います♪
 
>糞フィリピンなどでは前傾姿勢のマシンは極めて危険です<<路面が悪いからです>>
全くもって仰るとおりでした・・あの時点では既に購入してしまっていたので後戻りができませんでした。
買った時に様々なNinjaを見掛けたので、前傾姿勢のバイクも多いんじゃないか?と思っていましたが、
よく見たら他のNinjaはアップハンドルでした。私だけがレーサーっぽいハンドルです・・
前もって研究すれば良かったのですが、買う時というのは衝動買いで脳が麻痺してるんですよね・・

あれから若干の改良をしてまして、スペーサーを噛ませてハンドルを18mmアップにしています。
(前回ボルトが緩んだと書きましたが、自分でハンドルアップしたボルトが緩んだのです)

スペーサーを多段重ねにするなどして更にあげる事もできますが、ケーブルやホースの長さが
現時点で限界っぽくハンドルを切ると全てのケーブルが張ってしまいます。

今は貧乏なので出来ませんが、先で長いケーブル類を日本で入手して、もう18mm
伸ばすのが良いかなと考えています。
(フィリピンのワイヤーも改造可能ですが、いんちきコンバーションはなるべく避けたいですw)

タイヤも帰国時にカバンの中に忍ばせて持って来れないかと思っています(笑)



2015-04-18 18:29 : 管理人 URL
No title
何時も拝読させていただいて押します。

タイヤのトリミングとは!!まさにレーシングメカニックの技ですね(笑)

やはり、以前指摘しましたが糞フィリピンなどでは前傾姿勢のマシンは極めて危険です<<路面が悪いからです>>

当該タイヤもあくまで日本など先進国のオンロードを想定してます。

対応としては、マルチパーパスタイヤに交換して、ハンドルをアップハンドルにする、、、但し、フィリピンではwire関係のパーツが無い!!

うううう、、、、

当該モーターのアップハンドル仕様パーツは日本でもありません<<特注で製作となります>>


フィリピンではマシンショップで相談すると解決策があるかもです?

アップハンドルブランケットなど簡単に作れます≪≪ハンドルは市販品を好みで切ればいい>> 

しかしデスクブレーキのホースを作成は??無理かも、、、、

2015-04-18 15:24 : 独眼竜国際ジャーナル  URL
初めて
本当に彫ったのですね(爆)
高速走行には耐えれないと思いますのでトライシクルに転用してくださいwww
2015-04-18 08:51 : L POT URL
No title
あの含みがある話はこれか!(爆)
2015-04-18 06:20 : junya URL
No title
あれー、タイヤに自分で溝掘っちゃったんですか?
確かに昔のレース用レインタイヤはスリックタイヤにメカニックが溝掘ってましたけど...あの映画「汚れた英雄」にもそんなシーンがあります。
はたして効果は??? レポート待ってますwww

2015-04-17 21:55 : 軽うつ URL
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mindanaobiker

Author:mindanaobiker
このブログではフィリピンの乗り物生活をレポートしております。「トヨタハイラックスREVO」をフィリピンのミンダナオ島で便利に使う為の改造や「スズキエブリィ」の修理、「カワサキNinja250」の改造やツーリング記録などを写真や動画を交えてレポートしてゆきたいと思います。【現在バイククラブの活動は諸般の理由のため自粛中です】

Google検索

カスタム検索

スポンサーリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



FC2 Blog Ranking

リンクについて、その他

■当ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼り下さい。

■現在こちらからのリンクは致しておりません。

掲載写真に付いて

■当サイトに掲載してある写真は全て本人もしくは団体の許諾済みです。

■写真の無断使用、転用はお断り申し上げます。

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。