フィリピンでの車やバイク生活

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ハンドルが左右にブレる危険な症状に悩まされていた

スポンサーリンク


1人で戻って来る途中のこと。

どこからだったか、ハンドルが左右にブレ始めたのである。
多分多くのライダーが稀に遭遇する?現象だと思う。一度振りが付いたら
どうやっても止まらないアレである。高確率でコケる元である・・

幸いコケる事は無かったが、およそ500kmにも渡って怪現象に悩まされ続けた・・・


そこまで耐えられたのは、走っているうちに強力なトラクションか強力なエンブレが
掛かっている時は怪現象が起きないことが分かったので、面倒な操作を続けながら
騙し騙し乗っていたからである。

最後の辺は体が学習してしまい、反応的にトラクションを掛ける事が出来るようになっていた。
(こうやって運転は美味くなってゆくのだろう)



ってか、前回カーブで大きくコケた時があったが、仮にあそこでアクセルを絞らずに
開けていたらもしかしたらコケなかったのだろうな。
(まぁ対向車線に突っ込んでだから心理的に無理だが)


バイクの真髄は怪我して体感しないと分からないな。






■これが原因か!?


隊を離脱した私は貨物車に預けていた荷物をリアに積んで帰らなければならなくなったため、
こういう具合に荷物を置いた。

s-DSC04039.jpg


荷物を預けたまま帰ろうかとも思ったのだが、宿泊準備をしていないオッサンが車に何人かいたので
私のTシャツを奪われると思い無理して持って帰ったのであるww
(せこいww)

重量は15kgくらいあったかもしれない・・・





これが走行時の激しい振動で荷物が上下に激しく揺られていたのだ。
アスファルトだと問題ないが、セメント路面に差し掛かるとボディが動くほど揺られるのである・・・
上下幅は5cmくらいあったかもしれない。



荷物が原因だと思ったのは、こんな風に横向きに置いたら症状が若干改善した為・・・・

s-DSC04038.jpg




総走行距離は今回約1000km
ブルブル状態になってから500km・・

クレイジーな距離をよく耐えたw





あの時の脳は正常じゃなかったので、止まって一服してチェックしようとか考えもしなかった。
出発したのが午前3時半で、最初の2時間は闇夜の山中で霧が濛々と立ち込めていたんだよね。

ゴーグルを曇らせる霧と戦いながら幽霊にでも追われる気持ちで真っ暗闇のアグサン州の山中を走りぬけた・・・




つづく




s-DSC04030.jpg

これはディゴスの西の峠のガソリンスタンド・・・
この辺は休む場所が少ないね。喉が渇いて死にそうだった・・・


ものの10秒でゲータレードのオレンジ味を飲み干した・・・



111image.gif






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



2015-04-11 : 未分類 : コメント : 9 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title

roro47daさん

前回は運でなんとか戻った感じでしたので、今回最後まで走りきる自信がありませんでしたw
整備してみると案の定ネジとか緩んでるしw







Mさん

>ワタシもこんなどうでもいいようなことで大変な苦労をした覚えがあります・・・w
その時捨てるのは簡単なのですが、後で絶対後悔するパターンが多いんですよねw
日本製のパンツは現地で買えないしw

>振り落とされまいと前傾前方過重になっているんでしょうね・・・?!
荷台に不法改造をしてるから余計挙動が可笑しくなったようです。
しかし現地の超過積載乗り合いバイクはどうなるんでしょうねw


2015-04-13 09:22 : 管理人 URL
分かります!
>私のTシャツを奪われると思い無理して持って帰った・・
ワタシもこんなどうでもいいようなことで大変な苦労をした覚えがあります・・・w
>あの時の脳は正常じゃなかったので、止まって・・・
そう、多分それは強い帰巣本能かも知れない或は自己防衛本能か・・・?
人を乗せた時はぶれないのはきっと人は知らずに振り落とされまいと前傾前方過重になっているんでしょうね・・・?!
2015-04-13 07:38 : M URL
No title
返す返す、よく無事で帰りましたね、正しい判断でした(笑)
2015-04-12 22:29 : roro47da URL
No title
Moto-Riderさん

>もしかしたら後輪加重が大きくなって前輪荷重が軽くなりハンドル操作が難しくなったのではないかと推察します
例えば時速僅か10kmでも制御出来ないほど左右に振られましたw
通りすがりに見てた歩行者がビックリした程ですww

>そんな時はタンクに乗っかるように前輪荷重してました
フィリピン人みたいにタンクに人を乗せないといけませんねww

>そう言えばマッハ750で全開で加速するときウイリーするんです
私の蹴っても持ち上げてもウィリーしません・・どうやってやるんだろうww

>今考えてみるとテクも無いのに無謀運転だったと・・良く命があったなと思ってます(汗)
こういう儀式が終わらないと上手くならないんでしょうね・・・

>青年さんと走れる時は安全運転に徹しますよ(笑)
後ろに乗る子を募集しておきますからどうか安全運転でw






junyaさん

明らかに1みたいですが、荷台に物や人を乗せた時は大丈夫です。しかし車体から離れた
荷台へ物を載せた時に謎の症状が発生します。
調べると同様の現象で悩んでいる人がいるみたいで、リアキャリアを付けないのが
対策でしたww

junyaさんはお詳しいですね。またアドバイスお願いします。






LPOTさん

>何も無い所を走っててこんなGSがあるとオアシスですよねぇ~
後でよくビデオを見てみると行く時も寄ったスタンドでしたw
ここしか落ち着ける所は無かった模様です。

>ステアリングダンパーを取り付けましょうwww
それ欲しいです。自作した人がいないか調べてみようww






ハンギンさん

アグサン山中は走っても走っても暗闇で電球一つありませんw多分あの時の気温は十数度で
飛ばせば寒いし停まればオバケに襲われるので必死でしたwでも朝焼けが美しかったです。

>南アルプスから北アルプスへ単独縦走していた時..
すごい・・やはり昔に運動した人は未来の動きも違うんですね。ハンギンさんの動きを見てそう思います。

>焦る気持ちを抑えザックを開けコッフェルで湯を沸かしコーヒーを飲みましたw
そのタイミングでオバケが出て来たらどうするんですかぁww






軽うつさん

>写真を見る限りリアの荷重が大きすぎてフロント荷重がかかってなかったんだと思います
荷台に重い荷物を置くのは構わないみたいですが、リアキャリアに物を載せると挙動が
おかしくなるとネットで見ました。
リアボックス付けている人って山ほどいますけど、あれは使い方誤ると危険ですね。

>幽霊も怖いですがそんな状況で人間に会うほうがよっぽど怖いかもwww
あはは、まさか山賊もあの時間には活動しませんよwww



2015-04-12 21:12 : 管理人 URL
No title
既にコメントされていますが、写真を見る限りリアの荷重が大きすぎてフロント荷重がかかってなかったんだと思います。エンブレかけると解消するのであれば、その時はフロント荷重がかかるのでまず間違いないかと。

夜中の山道で霧ですか、涙出そうな状況ですね。 幽霊も怖いですがそんな状況で人間に会うほうがよっぽど怖いかもwww 
2015-04-12 13:33 : 軽うつ URL
こんにちは

>ゴーグルを曇らせる霧と戦いながら幽霊にでも追われる気持ちで真っ暗闇のアグサン州の山中を走りぬけた・・・

一人で夜中に走ると気味悪くなる時が・・・

昔バイクでは有りませんが
南アルプスから北アルプスへ単独縦走していた時..
夜中に尾根を歩いて居ると後ろから足音が聴こえる気がして・・・
焦る気持ちを抑えザックを開けコッフェルで湯を沸かしコーヒーを飲みましたw
その後は足音が消えました・・
メンタルな面って大切ですね♪
2015-04-12 10:01 : ハンギン URL
オアシス
何も無い所を走っててこんなGSがあるとオアシスですよねぇ~

トライシクルのハンドルが左右にブレて不安定な状態と同じですね(爆)
ステアリングダンパーを取り付けましょうwww
2015-04-12 05:27 : L POT URL
No title
ハンドルがブレる現象は色々あります。
1,前後重量バランス
 これは走行中に自分の体で前加重、後ろ加重すればわかります

2,軸ぶれやステムベアリングへたりはいつも同じ速度域でぶれるやフロントを持ち上げてハンドルのガタでわかります

3,フロントタイヤのカタベリやバランスずれも或速度いきでぶれるのでわかります

大きいのはこんな感じです
2015-04-12 05:12 : junya URL
No title
そうだったんですか~
良く分かりませんが荷物が大きそうだし、かなり後方にあるようにも見えるので、もしかしたら後輪加重が大きくなって前輪荷重が軽くなりハンドル操作が難しくなったのではないかと推察します(あくまで推察ですが)?タンデムをすると分かると思いますが加速のときとかハンドルがやけに軽く感じられハンドルに振れを感じていましたし、一度振れ出すとなかなか止まらずあたふたしたような記憶あります!そんな時はタンクに乗っかるように前輪荷重してました(これオフロードでコーナー抜けるときのテクです・・・但し昔のテクなんで今通用するかは保障の限りではありませんが)
 そう言えばマッハ750で全開で加速するときウイリーするんです
が(テクじゃなくただアクセル開けるだけで、したくも無いウイリーが・・・いつもビビッてました)ハンドルめっちゃ軽くなり振られてましたね!
 今考えてみるとテクも無いのに無謀運転だったと・・良く命があったなと思ってます(汗)

 青年さんと走れる時は安全運転に徹しますよ(笑)
2015-04-11 23:50 : Moto-Rider URL
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mindanaobiker

Author:mindanaobiker
このブログではフィリピンの乗り物生活をレポートしております。「トヨタハイラックスREVO」をフィリピンのミンダナオ島で便利に使う為の改造や「スズキエブリィ」の修理、「カワサキNinja250」の改造やツーリング記録などを写真や動画を交えてレポートしてゆきたいと思います。【現在バイククラブの活動は諸般の理由のため自粛中です】

Google検索

カスタム検索

スポンサーリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



FC2 Blog Ranking

リンクについて、その他

■当ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼り下さい。

■現在こちらからのリンクは致しておりません。

掲載写真に付いて

■当サイトに掲載してある写真は全て本人もしくは団体の許諾済みです。

■写真の無断使用、転用はお断り申し上げます。

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。