フィリピンでの車やバイク生活

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

隊を離脱して1人でミンダナオ縦断して帰って来てしまった・・

スポンサーリンク


ミンダナオ北部のブトワン手前まで行ったのだが、突然気が変わって
リタイアしたw

途中で逃げ出した格好であるw(マジ)


ホントはダバオ越えた辺りから、どうしようか、どうしようか・・と悩んで
いたんだけど、走るスピードが速くて瞬く間にアグサン州まで着いてしまったのだった・・

アグサン州のガソリンスタンドで給油休憩している最中、リーダーの肩を叩き、
「すみません眩暈がするので離脱させてください」と・・・


全員から阻止されたけど、「もし無理やり行って私が事故ったら迷惑掛けますよ」
と言って無理を通した。リーダーには3回ほど止められた。
マスゾエ君には泣きべそかいた顔で「行かないでくれー」といわれた。

でも、運転しながら散々悩んで決めたので、気持ちは揺るがなかった。


距離的には片道の3分の1くらいかな・・・


1s-DSC03955.jpg
無意味に滞在先のネコw




■チームの人の親戚が偶然近所にあったので、そこに泊まらせて頂くことに・・・

帰るのを決意したのは昼の12時。
私は1人で帰る気全開だったが、チームの人の親戚が近くにあるらしく、そこに一泊して帰る
様にリーダーから勧めらた・・・


私の行動は典型的な我侭日本人の行動だが、致し方ない・・

2s-DSC03958.jpg



今回、ツーリング中の写真や動画があまりない。

体調不良を理由にするのにカメラ触ってたら説得力が無いので触れなかった(爆)



辛うじて撮った動画は後日編集しようかと・・・






これは前夜の出発ミーティングの模様。

3s-DSC03907.jpg


最終決断して、申込金を払う為に来た。

4s-DSC03905.jpg



ここの人金持ちだから夕食がこんなにもダイナミックww

5s-DSC03906.jpg



今回は安全策として全員がリフレクタージャケットを手渡された。

6s-DSC03915.jpg



で、これが翌日の出発場所ね。

7s-DSC03924.jpg



初参加の謎のスクーター・・あ、あのヤマハの3輪バイクのコピー!?

8s-DSC03922.jpg



マスゾエ君のバイクにナビが付いてるぅww

9s-DSC03925.jpg

ワシも養豚に参入してナビを買うかのうww

(絶対無理w)

--------------------------------------------------------------------




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



2015-04-08 : 未分類 : コメント : 11 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ごめんなさい
ご指摘を下さった方へ・・・

お恥かしいです、知らぬ事とはいえパクリ扱いしてしまって・・

スクーターにも関わらず、他のバイクの追随をものともせず、雨の日のカーブで抜群の安定性を
見せたあのバイクは優秀だと思います。
2015-04-15 16:56 : 管理人 URL
No title
その3輪バイク、ピアジオでないですか?
ヤマハのパクリではなく、こちらが元祖です。
2015-04-15 15:47 : URL
No title
roroさん

>良かった、正しい判断です。
私は気持ちを穏やかにフィリピン人生を楽しみたいのですw

帰りに1人でディゴス周辺を通りました。しかしなーんにも無い所ですねwwうちより田舎ですw







haluさん

>途中離脱するなんて青年さんスゲーって本気で思います(尊敬)
haluさんにお世辞を言わせたら右に出る方はいないでしょうねww

グループはお互いを兄弟と呼び合い、仲間意識が強い団体ですから離脱は勇気が要ります。
しかし、当初来るとされていた低排気量の連中が一人も来ず、結果的に以前と
同じ様なメンバーになってしまい、不利な走行を強いられていたので、誰も文句は
言えなかったはずです。
数百キロ程度のツーリングなら間違いなく面白いのですが、何日もホテルを泊まり
歩くような遠征は苦痛ですね。


2015-04-11 19:13 : 管理人 URL
No title
お疲れさまでした。途中での単独離脱は勇気ある者にしかできない判断です。
無理して参加して気乗りしないで走っても楽しくありません。楽しくなければツーリングではありません。
気持ちいいからこそあんな危ない物に乗ってるんです。バイクは楽しく乗りましょう。
途中離脱するなんて青年さんスゲーって本気で思います(尊敬)
青年さんの写真はすごい素敵な筈なのに以前のツーリング中の写真は?な感じだと思っていました。実は…ツーリング楽しくないでしょう?辛いでしょう?
私もマスツーリングは大の苦手ですw
2015-04-11 17:01 : halu URL
No title
良かった、正しい判断です。
2015-04-11 16:38 : roro47da(まさいち) URL
No title

軽うつさん

>気が向かないときは潔く中止が正解だと思います。
今考えるとメンタル的に来てましたw全てタイミングが悪かったし、参加バイクの
組み合わせも悪かったのです・・・

>カタナと少しだけバトルになったので一人で「バリバリ伝説」だぜ~とか浮かれてました
峠走れるんですねw色々教わりたーーいww

マジでツーリングしましょうw日本人とうろうろしたくて仕方が無いのですww
コメント欄のメンバーをそのままツーリング仲間にしましょうw








Moto-Rider さん

止めることを決意した30分前に雨が降ってきてリアが滑りました。コケなかったけど
その時丁度チェックポイントがあって停止ゲート寸前まで滑って、あぁこれは付いて
ゆけないなと思いました。私の前が三輪車で滑りにくいバイクでしたから、余計難しかったです。

>おっ◯いの感触を楽しみながら鼻の下伸ばしながら走っていたのですが、
面白い話をしていただき有難う御座いますww おっ◯いの感触て思ってるのは肌の
感触じゃなくて実はブ○ジャーの感触でしょう?(爆)

そういう判断って大事ですよね。私の同級生で女の子を死なせたヤツが何人か
いましたけど、そういうのは末代恨まれると思います。
Moto-Riderさんは今は調子に乗る様なお歳ではないでしょうからww今度は飛ばさず
ゆっくりとおっ◯いの感触を楽しんで下さいw


2015-04-10 20:12 : 管理人 URL
No title
みなさんと同意見、気が向かないときは潔く中止が正解だと思います。

私は先週数か月ぶりに仲間と箱根へ行きました。 カタナと少しだけバトルになったので一人で「バリバリ伝説」だぜ~とか浮かれてました。 やっぱり気が置けない面子で走るのが一番です。 待ってろミンダナオ! 絶対走りまくってやる! そのときは付き合ってくださいねwww
オニガイシマス
2015-04-09 21:23 : 軽うつ URL
お疲れ様でした。
昔から無事これ名馬って諺ありますよね!無事に帰ってこれたって事は良い決断だったって事だと思います!
むかーし、大所帯でツーリングに行った時のことですが、タンデム希望野、女子が数人来ていてナナハンは人気でおっ◯いの感触を楽しみながら鼻の下伸ばしながら走っていたのですが、ある時なんか転けそうな予感がして女子を他のバイクの後席に預け峠みちに入ったところでスリップして崖に激突した事があります(泣)
何とかバイクに乗れて帰宅はしたのですが膝に血が溜まり2週間程仕事休む羽目になってのですが女子を怪我させなくて良かったと思いました。今回の青年さんの判断じゃないですが直感は信じたほうが良いなあって思います。不安な気持ちがすこしでもあれば災いが舞い降りて来そうな気がします。

話が脱線しちゃいましたが今回は良い決断だったと思っています。これが結論です(汗)

2015-04-09 20:18 : Moto-Rider URL
No title

KANさん

そうですよね。そう言っていただき有難う御座います。
実は日本から戻ってすぐに行かなきゃいけないと聞いた瞬間からメンタル的に不安定でした。

なので、1人で帰る時は意気揚々と帰ってきました(笑)






ハンギンさん

>タイトルを見た時は事故ったかとw
そういう意図はありませんでしたww

>実は知人の板にコース予測をレスしてしましたw
ハンギンさんは予測のプロですからねwwそれに近いと思いますよ。
フェリーでセブにでも行ってくれれば手っ取り早くて嬉しかったのですが、
サマールとレイテ辺りの陸路を想像すると憂鬱な気分に襲われました・・・

>バイクだと往復10日-2週間?
はい、約12日と聞いていましたが、フィリピンなので2週間は掛かったと思います。

>少しでも気持ちが付いて来ない時は止めるのが正解ですw
あれで事故って天国で後悔しても遅いですからねww
2015-04-09 18:56 : 管理人 URL
こんばんは

タイトルを見た時は事故ったかとw

実は知人の板にコース予測をレスしてしましたw

>山奥からダバオに出て前回目的地ソリガオまで北上しフェリーでリロアン(レイテ)に渡りタクロバンからサン.ファニーコ橋(日本の援助)を渡りカルバヨグ(サマール)からアレンに北上フェリーでマトノグへ
ソルソゴンからナガ・ダエット・ルセナを経てマニラ迄・・・


此れって高速バスで夜中も走り丸二日掛かります...

バイクだと往復10日-2週間?

少しでも気持ちが付いて来ない時は止めるのが正解ですw

2015-04-09 03:35 : ハンギン URL
No title
気が進まない時や乗らない時は止めるが一番です。
ここで無理をすると事故やトラブルが起き易い。
2015-04-08 21:22 : KAN URL
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mindanaobiker

Author:mindanaobiker
このブログではフィリピンの乗り物生活をレポートしております。「トヨタハイラックスREVO」をフィリピンのミンダナオ島で便利に使う為の改造や「スズキエブリィ」の修理、「カワサキNinja250」の改造やツーリング記録などを写真や動画を交えてレポートしてゆきたいと思います。【現在バイククラブの活動は諸般の理由のため自粛中です】

Google検索

カスタム検索

スポンサーリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



FC2 Blog Ranking

リンクについて、その他

■当ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼り下さい。

■現在こちらからのリンクは致しておりません。

掲載写真に付いて

■当サイトに掲載してある写真は全て本人もしくは団体の許諾済みです。

■写真の無断使用、転用はお断り申し上げます。

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。