フィリピンでの車やバイク生活

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

最終回、ダバオで迷いに迷ったぞぉ!(ミンダナオ縦断!生死を掛けたツーリングの記録13)

スポンサーリンク


■ダバオで散々道に迷う様子をご覧あれw

goal.gif



アグサンデルソルからダバオ郊外までの道のりは、もう記憶にも残らないほど普通の道だった。
悪路もあったかも知れないが、もうスリガオの道の事を思えば地獄と天国の違いがある。

1s-vlcsnap-2014-12-18-16h28m12s251.jpg
(画像は動画からのキャプチャーです)


ゴールに近いコンポス寺バレー州まで来ると、みんな糸が切れた凧みたいにバラバラに走り出した。

私がコケてからずっと私の後ろを守護霊の様に守ってくれていた人もリミッターが外れた様に走り去った。
(他の人は完走に興味ないみたいで、最終的にゴール会場へいたのは参加者の2割程度だった)

2s-vlcsnap-2014-12-18-16h28m59s157.jpg



私、最後の方では置いて行かれるのを承知でペースを落としていた。
限界まで疲れていたし、最後に事故っては元もこうも無いと思ったのである。どうせ、ダバオなんて
ほっといても到着するんだから・・・

あれだけ沢山いたバイクをダバオ郊外では一台も見かけなかった。多分私は最下位だったと思うw

3s-vlcsnap-2014-12-18-16h29m17s142.jpg


ダバオ市内に入ってから凄い渋滞。おまけに道なんて何とかなると思ったら大間違いww
あちこちに道を尋ね歩く結果にww

5s-vlcsnap-2014-12-18-16h23m06s2.jpg



SMが目印だと聞いていたが、よく見るとSMが二つあるwwどうすりゃいいんだ!?

6s-vlcsnap-2014-12-18-16h29m53s249.jpg



途中で商店の人に地図を書いてもらったりしたけど、余計分からなくなって同じ道ばっか
ぐるぐる回っていた(基本的に方向音痴だからなぁww)

7s-vlcsnap-2014-12-18-16h24m00s37.jpg



それから海の近くまで出てきたりww物乞いの多いビレッジをウロウロしたり散々迷いながら
晴れ渡る熱射の中で死にそうだった。

8s-vlcsnap-2014-12-18-16h25m28s139.jpg




9s-vlcsnap-2014-12-18-16h25m47s58.jpg



10s-vlcsnap-2014-12-18-16h25m16s0.jpg



どこかしらの街のマーキュリーでゲータレードを飲み干しながらTETを見ると「先に帰るぞ」との
幾つかのメッセージが入っていた。それに適当に返信していたところ、電話の着信が入ってきた。

誰かと思うと日本人だ!!


話をすると何と言う偶然。

うちに遊びに来る予定だった人が、なんとダバオに滞在している事が分かったのだ。



11s-vlcsnap-2014-12-18-16h26m24s103.jpg
(画像は動画からのキャプチャーです)


こりゃ、偶然って事で、ゴールは諦めてその人の宿泊場所を目指して行く事にした。

12s-vlcsnap-2014-12-18-16h26m42s94.jpg



待ち合わせ場所はナントカ公園の近くのホテルで、公園の名前が有名だったので一発で見つかった。

13s-vlcsnap-2014-12-18-16h27m16s211.jpg


それから久しぶりに日本人と対面し・・・

雑談しながらホテルの周りを散策した・・・




すると・・・

20秒ほど歩いたところに大型バイクの集団が停まってる訳よ!?
ど、どこかで抜かしたり抜かされたりしたバイクたち・・



なんと・・




そこがゴールだったぁ!!(爆)

まるでゴールに引き寄せられるかのように辿り着いたww

こんな事ってあるの?って感じww


s-14-201411110541.jpg



完走パーティは閑散としていたので許可を貰って日本人も一緒に連れて行った。
だからこの前日本人と一緒に写った写真があった訳。この日本人は私が完走した所を見届けた生き証人w
(他に見た人がいないってのは困るなww)

15s-201411110555.jpg


飯喰って、完走者にもれなく当る様々な商品の抽選会に全て外れてwwコンプリート解散。
めでたしめでたし・・・
色々プレゼントがあったのに全て大外れ!(爆) 人が少なくて確率が高いのに・・・
ホント私ってくじ運悪い。

16s-201411110545.jpg


腹を満たした我々は日本人のホテルに戻り、私も一緒に泊まらせて貰い、翌日、ダバオから
ウチまで日本人を乗せたバスを追い回しながら帰ったww
(これが以外に面白かった)


17-201411110561.jpg



18201411110559.jpg


このツーリングで貰った記念品は、現地で押してくれる記念スタンプと、バイクに貼る
完走ステッカーと刺繍のエンブレム・・・

ステッカーをバイクに貼ると晴れて一兵卒だ・・(オーバーなw)

でもね・・・



完走パーティの時、カバンを開けて持ち物チェックしたら、ステッカー類を全て紛失して
いる事が判明したのだ・・・・

どこかで落としてしまったのだ・・マジかよ(涙)


何度もファスナーを閉め忘れていたから、振動で落ちたんだと思う・・・
大事な勲章を無くしてしまってマジで小一時時間号泣・・・


あれをバイクに貼りたいから行く人もいるのにな・・・

・・・・・・・・・・



しかし、こんな素晴らしいエキサイティングな旅は生まれて初めてw
とても危険だけど愛に満ち溢れたボランティアツーリング。

もう一度参加するとなったら、今度は極秘で行きますのでww 連絡が途絶えたら三途の川・・・・・



じゃなかったあの三本板の橋を渡っていると思ってくださいw

(冗談よ)



ところで、死のツーリング以降、様々なオマケ効果であらゆる検問がフリーパス状態に。
車の助手席でサングラス掛けてても気付く人がいるくらい(ちょっとこれは逆に怖いけど)

ステッカーとか無くても大丈夫みたい。



今まで長年に渡る検問と攻防戦は一体何だったんだろう・・・・





長々とお付き合い有難う御座いました♪

おわり



19s-201407010716.jpg




■最後の動画

必見です。ダバオを知る方が見たら「コイツ馬鹿じゃネーノ」と思うかもしれませんww
市内で散々迷う私の様子がカメラから伝わると思います。
昼過ぎの40度を越す熱射の下で本当にキツかった・・・

とても15分じゃ伝え切れないと思いましたが目一杯凝縮しました。


動画

主な使用カメラ;シマノCM1000
提供はMoto-riderさん




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



2014-12-19 : バイクでミンダナオ縦断 : コメント : 14 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title


chanさん

お詳しいwそんな感じの名前だったと思います。
私はあのSMの裏へ回りこんでww謎の住宅街の中を通って、もう一回SMの前を通って
右へ曲がってぐにゃぐにゃ道を通って空港らしいところへ行き着き、それからUターン
して燃え尽きました(爆)

>危険なチェックポイントが何か所かあった様な記憶がありますが今もあるんですか?
そこでスタート前の深夜に止められました・・あれが怪しいチェックポイントでしたか・・
何も要求されませんでしたが、私がヘルメットを外すと日本語でコンバンワと来たので
「この警官は日ごろ日本人を鴨っているのかな」と思いましたww







marvinさん

自慢する気も自虐する気もありませんけどwあの集団の中でスマホを持っていなかったのは多分私1人です(爆)

農園ガールでも持ってるのにww

2014-12-22 15:26 : 管理人 URL
今の時代にGPSもスマホも持たずにロングツーリングに出かけるのが青年さんらしいですね
2014-12-22 00:05 : marvin URL
懐かしいですね!
懐かしいダバオの映像ありがとうございます。
多分ルートは、パナカンからラナンのSM、アグダオからゴールのピープルズパークってとこでしょうか?
あと、ダバオ市からディゴス方面は危険なチェックポイントが何か所かあった様な記憶がありますが今もあるんですか?

2014-12-21 21:13 : chan URL
No title

けんさん

>ブログ記事をUPするのも大変だと思います、いやお疲れさまでした。
回線速度が日本の半分でもあればどれほど助かることかww

>最後のゴールでのハプニングは面白いオチでしたw
全くオチが無いと編集に困りますからww刺激があってくれて良かったです♪

>バスも飛ばす運転手はむっちゃ飛ばしますよね、峠道でもスキール音出しながら走る人もいます
以前は特に無茶苦茶でしたね(笑)今はテレビで事故が大きく取り上げられ、バス会社もある程度は
自粛しているようですが、それでもメーター読みで100kmでしたww

>ゆっくり走ると山賊に止められるからわざと暴走気味で走るのか、なんて初めは思った位ですw、
ゆっくり走っちゃいけないのは小奇麗な原チャリ、稀に原チャリ強盗が出没します。
大型バイクの方が犯罪に合い難いとテレビで言ってましたw

>でもバイクは集団で走る方が事故率は低いハズですが
あの道のりを衝突無しで戻って来たのは行列が目立ったからだと思いますw










ハンギンさん

>フィリピン特にミンダナオはバイクは最高のステータス何ですね♪
ローンで無理して買った様なオッサンも時々見かけますが、会費払ってまで遊ぼうって
人はまずいないです。会費で人選的な振るいが掛かってますね。

>最後のダバオ市内徘徊はオマケですね(笑)
しかし、ダバオは立体的に広いんですね。ビックリしましたw

>近くにホテルが在るのはオスメニアパークかも?
紙を捨ててしまったので思い出せ無いのですが、人の名前では無かった様な気がしましたww
とにかく誰でも分かるパークだそうですよ。

>オマケ序でにバス追っかけって..(爆)
これにオチがあって、現地に着いたらバスが空なんです(爆)私ビックリ仰天して
運ちゃんに聞いたら、バスが故障したからアンタの友達は他のバスに乗り換えたよwって
途中の僅かなトイレ休憩の間に乗客が抜き取られていたのですww



2014-12-21 20:30 : 管理人 URL
こんにちは

貴重な経験でしたね・・

フィリピン特にミンダナオはバイクは最高のステータス何ですね♪

最後のダバオ市内徘徊はオマケですね(笑)

>何とかパーク..

私が利用する船着き場横にマグサイサイパークが在るけど近くにホテルが在るのはオスメニアパークかも?
河を渡ればバスターミナルだし・・・
オマケ序でにバス追っかけって..(爆)

ディゴスのナカヤマもずいぶん大きな看板出して成長しましたね・・

ナカヤマで働きたいて云うピーノも結構います..ww
2014-12-21 12:35 : ハンギン URL
いろいろお疲れさまでした
ツーリングも壮大な冒険で疲れたとおもいますし、ブログ記事をUPするのも大変だと思います、いやお疲れさまでした。

最後のゴールでのハプニングは面白いオチでしたw

バスも飛ばす運転手はむっちゃ飛ばしますよね、峠道でもスキール音出しながら走る人もいます、ゆっくり走ると山賊に止められるからわざと暴走気味で走るのか、なんて初めは思った位ですw、

でもバイクは集団で走る方が事故率は低いハズですが(自損は別)フィリピンでもそれは一緒ですよね。
2014-12-21 03:41 : けん URL
No title

dangさん

>得たものも大きかったから結果良ければ全て良し
やってみないと分らない事が世の中多いですからね。それが危ないと分っていてもw

>しかし最終の偶然はホントに奇跡的だなぁ。
自宅へ帰っていたら、少なくとも最後のドラマは無かったですw

>お疲れ様でした(^o^)
私の着ているグレーのTシャツの汗を見てくださいwあれとても臭かったのですが、
周りを気遣う余裕も無いほど疲れていましたw







KANさん

>ゴールを諦めて友人のホテルに行ったらその隣がゴールだったなんて。
最初からそうなってたみたいですw一時はなきそうな顔して走っていたんですけどw
本当に神の手の中で遊ばれているような感じです。ただ、事故って死んで無いから言えますけどww

>うん、さすがチスミスのP。
最近逆に行動範囲が狭まってしまった気がして、今は呼び出しがあった時以外はバイク乗りません。

>これが無ければ短期間で各地の市長や知事と肩を並べて写真に収まるって事は考えられませんからね。
凄まじいネットワークです。今度はルソンもスケジュールが組まれている様です・・・
私がそこまで付き合うかどうかは謎ですw幾ら経費が安いと言っても積み重なると巨大な出費ですのでw






hekoheko1965 さん

>波乱万丈の人生の様なロングツーリングでしたね!
最後までお付き合いいただき有難う御座います♪

>編集もお疲れ様でした。
これが日本なら10分の1のスピードなのですがwでも作業中にほかの事やってますので
問題は無いんですよ。

>ちなみに…走行距離はどれ位でしたか?
私だけ自宅が遠いのと、ダバオでウロウロしたので1800kmは行っているかとww
オイル真っ黒でしたww







軽うつさん

>何はともあれ完走できて良かったですね、最後にオチまで付けて。
些細なオチですが、オーバーに悲しむのが私の義務でしてwww

>バイクもしっかりメンテナンスしてあげて下さい。生死を賭けたパートナーですからね。
はい、早速オイル交換してチェーン洗いました。保守部品は日本へ帰国した
際に購入したいと思います。フィルターが1500ペソとか鬼のようですw








Yamachangさん

>文面から相当ご苦労の多いツーリングだったと思われます。
私のグレーのTシャツの染みが当日の苦労を物語っていますww

>偶然と言うには如何にもですが、世の中には不思議な偶然があるものですね。
全く写真が無ければ作り話と思われてたと思いますwwその位偶然は続きましたね。

>ところで再度お誘いがあれば又参加しますか?
実は来年あるのです。今度はルソンがターゲットなので話題が更に豊富になると
思うのですが、せめて400cc無いと走破できる自信がありません・・・
加速があれば無理する場面が減って余裕が出来るのです。

>高校時代に知った本田ベンリィやCB程度は知ってます。勿論カブも…(笑
私も十代以降殆ど乗ってなくて現在思い出した様にリバイバルなんですよww 









LPOTさん

>フィリピン人って地図を書くのが苦手かとw
そうなんです。以前私の所にいた子に畑の地図を書けと言ったら見事なビロッグでしたしww

商店で謎の地図を描いてもらい、GSの店員に聞いた時点ではもう迷子でしたねww

>検問フリーパスのおまじないを教えてくださいぃ~~~
これは後日書きますけど、死のツーリングの後に州陸運局の人の結婚式に出たらブースト的に
存在が広まってしまったんです・・



2014-12-20 19:18 : 管理人 URL
ダバオのゴールまで迷い道くねくね、生死を掛けたツーリングの記録8
動画を観ながら思ったのですが・・・

フィリピン人って地図を書くのが苦手かとw

あとは道を尋ねても「プエデ」で済まされちゃうしwww


あと
検問フリーパスのおまじないを教えてくださいぃ~~~
2014-12-20 10:56 : L POT URL
広い街ダバオ
お早うございます。

最初からブログ投稿記事ですからご無事なことは承知してましたが、文面から相当ご苦労の多いツーリングだったと思われます。
特にエピローグは如何にも劇的ですね。
偶然と言うには如何にもですが、世の中には不思議な偶然があるものですね。
兎に角ご苦労様です。
ところで再度お誘いがあれば又参加しますか?
出来ればもう一段容量のバージョンアップが出来ると走行も余裕が持てるかも知れませんね。バイクに全く興味のない私が言うのもおかしな話ですが…(苦笑
高校時代に知った本田ベンリィやCB程度は知ってます。勿論カブも…(笑
2014-12-20 10:36 : Yamachang URL
No title
お疲れ様です!
何はともあれ完走できて良かったですね、最後にオチまで付けて。
バイクもしっかりメンテナンスしてあげて下さい。生死を賭けたパートナーですからね。
2014-12-19 22:09 : 軽うつ URL
No title

 ちなみに…走行距離はどれ位でしたか?
2014-12-19 21:34 : hekoheko1965 URL
No title

 波乱万丈の人生の様なロングツーリングでしたね!
 祝!無事完走!!
 編集もお疲れ様でした。
2014-12-19 21:27 : hekoheko1965 URL
No title
完走オメです。
こんな事って本当にあるんですね、ゴールを諦めて友人のホテルに行ったらその隣がゴールだったなんて。
この偶然を目の当たりにするとこれまでの行程やダバオでの徘徊はまるで神の掌の中で遊ばれているような気がしてきます。

> ツーリング以降あらゆる検問がフリーパス状態に

うん、さすがチスミスのP。
もう青年さんは触れてはいけない人だと完璧理解されましたね。(笑)

生死をかけたツーリングは十分にその成果はあったッテ事です。
これが無ければ短期間で各地の市長や知事と肩を並べて写真に収まるって事は考えられませんからね。

よかった、よかった。
2014-12-19 19:17 : KAN URL
祝・完走
何はともあれまずは完走おめでとうございます!!
生きて帰ってこれただけでありがとうな過酷なツーリングだったけど得たものも大きかったから結果良ければ全て良しってことですね。
しかし最終の偶然はホントに奇跡的だなぁ。
主任補佐さんの普段の行いを神様はちゃんと見てたってことだな^^
お疲れ様でした(^o^)
2014-12-19 18:50 : dang URL
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mindanaobiker

Author:mindanaobiker
このブログではフィリピンの乗り物生活をレポートしております。「トヨタハイラックスREVO」をフィリピンのミンダナオ島で便利に使う為の改造や「スズキエブリィ」の修理、「カワサキNinja250」の改造やツーリング記録などを写真や動画を交えてレポートしてゆきたいと思います。【現在バイククラブの活動は諸般の理由のため自粛中です】

Google検索

カスタム検索

スポンサーリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



FC2 Blog Ranking

リンクについて、その他

■当ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼り下さい。

■現在こちらからのリンクは致しておりません。

掲載写真に付いて

■当サイトに掲載してある写真は全て本人もしくは団体の許諾済みです。

■写真の無断使用、転用はお断り申し上げます。

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。