フィリピンでの車やバイク生活

スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

今後のハイラックス改造計画

スポンサーリンク

1、荷物掛けフックの付いた多機能ロールバー

荷台の前に直接窓があるので、荷物が当たって好ましくない。なのでボンゴのように
窓を守るプロテクターの付いたロールバーをつける。
ロールバーは後方まで大きく延長したような構造にし、左右に複数のフックを
付けて荷物を縛れるようにする。

このロールバーはボディに穴を開けて装着するのが普通だが、ボディの内側に
4箇所の既存のフックの穴が合計8箇所開いているので、そこをロールバーの
装着台として利用できないか考えてみる。かなりネットを検索してみたが、そういう
構造のロールバーは見当たらなかった。問題は強度だが飛んで落ちる事は無いだろうw

s-DSC02027.jpg



ボディに穴を開けたくない需要は多いと思うので、この穴を利用したロールバーを
発売すればかなり売れると思うのだがw
まぁ発売した途端に中国の業者に真似されて終わりだろうがw

(ネットを見てるとカーパーツのコピー品って物凄い規模ww)




ロールバーの素材の一部は日本で調達するつもり。自作には曲げパイプを多用するが、
現地で価格を調べると6cmの曲げパイプが260ペソもする。日本ならモノタロウ
で良いものが400円くらいだ。
(曲げパイプを使わないで直角にするという方法もあるが流石にそれは恥ずかしい)

井戸用のパイプを曲げて作れないかと思ったが、曲げる業者がない。ベンダーが1万円で
ヤフオクに出ているが重過ぎる。日本で曲げて持ってくると予算をオーバーする。

現地でパイプを曲げて農機具を作っている工場にどうやってパイプを曲げているのか
聞いたら、なんとハンマーで叩いて曲げているとの事だったwwだったら曲げパイプを
自分で溶接した方が綺麗に出来そうなので日本のモノタロウで曲げパイプを買って
現地で溶接して作ることにしたのだった。

製作コストだが、例えばロールバーを一式買えば日本円で3万円もするが、日本の
材料と現地の材料をミックスして作れば1万円以下で出来る。

しかも自由度の高いものが出来る。

ヒッチメンバーは更に材料費が安くなるので、5千円くらいで出来そう。




2、牽引(ヒッチメンバー)を付ける

荷車を牽引できるようにヒッチメンバーを自作で作る。  
ハイラックスのマニュアルには2トンまで引けるような事が書いてあり、その時の
加重とかモーメントっぽい注意事項も書いてある。そういう事を前提とした車っぽいので
遠慮なく牽引できるだろう。
親切にフレームにねじ穴が空けてあるのも嬉しい。

s-DSC02029.jpg




3、スキッドガードの製作(下回りの防御)

これはよくファッションで装着しているのを見かけるが、下回りを石などから
防御するプレートである。標準で付いてはいるが、貧弱なので更にその上から付ける。
悪路で下突きを恐れてアクセルを踏めずにスタックした経験がかなりあるので。





4、簡易リフトアップ

前はコイルスペーサー、後ろはロングシャックルで簡易にリフトアップする。
本格的なリフトアップはダンパーやスプリングそのものも交換しなければならないので
予算の都合上出来ないが部品点数の少ないものなら何とかなる。
この車はオフロードの走破性を考慮してあるため、スプリング周辺はマージンを取った
設計になっていると思うので数センチ程度なら上げ下げしたって問題ないと思う。
私の使う道で問題となるのは主に2、30cmくらいのわだち。
トラックが掘り返した轍が殆どで高さは大体決まっている。5センチ車高が上がれば
かなり楽になる。


これは既に購入してあるフロントのストラットスペーサー
色がDQNっぽいので目立たぬ黒に塗った。

s-DSC09853.jpg



ロングシャックル。これもなんか変なので装着前に黒に塗る。

s-DSC09854.jpg


当たり前だが説明書は入っていない。まぁ構造を見れば大体の装着方は分かるのだが、
万が一間違えてはいけないのでネットや街で現物を見て研究する事にした。・



これは街のパーツショップのオーナーの車だと思うんだけど・・・
なんか、反対向きに装着されている気がする!?
左右反対で、しかも逆向きに付いてる!?

s-DSC09849.jpg

私の想像が間違っているのか・・私もこーゆー風に取り付ける必要があるのかww
頭が混乱してきたw

聞いてもどうせ無意味だしなww



まぁいいや、じっくり考える。





これはこの前日本人の方にお願いして日本で買ってきて貰ったコーナーポールだが、なんと
装着した翌日に子どもに折られてしまったwww悲しすぎるので代わりに適当な棒を差しているww
私が運転するなら必要ない物だが女性に運転させる事も多いので必須パーツなのだ・・

s-DSC02032.jpg




s-DSC09895.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



最新記事



2016-03-09 : ハイラックスREVO改造 : コメント : 5 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title

LPOTさん

今時期は雨が無いのでまだマシですが、雨季になったら現在の車高では
悪路を5分も走れませんww

>ど田舎町は轍ができても「雪」なので簡単に走波できますけどwww
いやいや、それも大変ですww私は経験したことが無いですけど雪の多い地方の
方は大変だと思います。





motoriderさん

>取説なしで頑張る青年さん尊敬します。
そんなwwバイクを分解整備できるmotoriderさんに言われても冷やかされている
みたいですがww

>ヒッチはハイラックスクラスなら余裕だと。
農園へ行く途中の凸凹道で突っかからずに行けるかどうかが多少心配ですww





AKさん

こんばんはAKさん

>凄いですね青年さんロールバーも自作するんですね♪尊敬します。
マジで難易度は低いですww自宅に溶接機が一台あれば誰だって出来ますwww

>もうあれですね青年さんに出来ない事は無いって感じですね!
実は・・これ以上の事が出来ないんですよねww

>出来上がりがどうなるか今から楽しみです♪
多分、日本へ帰った後になると思いますが、自宅へ篭ってこつこつ作ろうと思います。




軽うつさん

>あれこれ想像しながら計画してるときは最高に楽しいですよね~。
そう思って素材だけ買ってその辺に転がっている物が沢山ありますww

>ひっくり返ることを考慮しないのであればボディ直付けじゃなくてもいけそうですね。 
ひっくり返ることを想定していないなんちゃってロールバーが殆どですのでww
それ以上の機能があれば完璧ですw



2016-03-10 19:30 : 管理人 URL
No title
改造計画楽しそうですね~、あれこれ想像しながら計画してるときは最高に楽しいですよね~。 ロールバーも自作ですか、ひっくり返ることを考慮しないのであればボディ直付けじゃなくてもいけそうですね。 
2016-03-09 20:30 : 軽うつ URL
今晩は青年さん
>荷物掛けフックの付いた多機能ロールバー
凄いですね青年さんロールバーも自作するんですね♪尊敬します。

もうあれですね青年さんに出来ない事は無いって感じですね!
出来上がりがどうなるか今から楽しみです♪
早く見たいな~
2016-03-09 19:33 : A.K URL
No title
ちゃくちゃくと改造が進んでいるみたいですね!リフトアップの取り付けなんてチンプンカンプンです。取説なしで頑張る青年さん尊敬します。
 
 ヒッチはハイラックスクラスなら余裕だと。先日プリウスにヒッチ付けてる人に聞いたら釣り船引いてるそうで全く問題ないとのことでした。
2016-03-09 17:34 : Moto-Rider URL
そちらの道路状況だとリフトアップは必要ですね。

ど田舎町は轍ができても「雪」なので簡単に走波できますけどwww
2016-03-09 14:22 : L POT URL
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

mindanaobiker

Author:mindanaobiker
このブログではフィリピンの乗り物生活をレポートしております。「トヨタハイラックスREVO」をフィリピンのミンダナオ島で便利に使う為の改造や「スズキエブリィ」の修理、「カワサキNinja250」の改造やツーリング記録などを写真や動画を交えてレポートしてゆきたいと思います。【現在バイククラブの活動は諸般の理由のため自粛中です】

Google検索

カスタム検索

スポンサーリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク


フィリピンブログリンク集
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



FC2 Blog Ranking

リンクについて、その他

■当ブログはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼り下さい。

■現在こちらからのリンクは致しておりません。

掲載写真に付いて

■当サイトに掲載してある写真は全て本人もしくは団体の許諾済みです。

■写真の無断使用、転用はお断り申し上げます。

QRコード

QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。